家つくりコンセプト

 

家づくりコンセプト

家づくりコンセプト
 
コンセプト
 
 
 
そもそも「健康住宅」と言っている家は、シックハウス対策ができているから安全だと言い切れるのでしょうか?
もっというと、改正建築基準法に基づくシックハウス対策を行っている健康住宅が安全といえるのでしょうか?
 
私はこう思っています。安全とは言い切れないのです。
改正建築基準法で規制されている化学物質は2つだけです。
そのうちの1つは使用禁止だけれど、もう1つのホルムアルデヒドは禁止ではなく使用量の制限にとどまっています。
規制の対象になっていない化学物質は、指針値を定めただけであって使用を制限しているのではないのですね。
 
それなのに、「健康住宅」と呼んでしまうのです。
規制されている2つの化学物質の使用だけ控えて、それ以外の化学物質を使用していたとしても「健康住宅」と呼べてしまうのですね。
 
みなさんが建てようと考えている家は、本当に大丈夫ですか?
 
当社では沖縄の『珊瑚の塗り壁』や『宮崎飫肥杉』、『吉野檜』などの国産を使うのもそのためです。
本物の自然素材を使って少しでも安く提供できるよう努力しています。
体に触れる室内だけでも体によい物、家族が幸せで暮らしていける家を創りたいと思いました。
 
 
 

京都の注文住宅「木づなの家」とは

京都の注文住宅「木づなの家」とは
 
『家族の健康を考えた家』
 
 
本物の無垢材や自然素材をつかい家族の健康を考えた家です。
接着材も自然素材の物を使用しビニールクロスも一切使用せず珊瑚の壁材や和紙でできた物を使用。
自由設計なので世界に一つしかない家族のための健康住宅が建てられます。自然素材を使った家は高いイメージがあると思いますが価格を抑えて子育て世代のご夫婦を応援いたします。
   
【ただ売るだけでなく、将来のお客様の幸せのためにお手伝いをさせていただくよきパートナーでありたいとおもっています。】
 
条件付の土地で自分たちの建てたい家が建てられない、もしくは決まった規格の家しか買えないなどで妥協してしまう方々もおおいとおもいますが本当にそれでよいのでしょうか。 せっかく建てた家もシックハウス症候群にかかったりローンの返済に追われたりと、高い買い物するのだから色々なことも考えなければなりません。当社では自然素材家づくりをもとにお客様が将来安心して暮らしていただけるようにご提案させていただきます。 
 
 
【いつまでも安心な家づくり】
 
家を建てた後も豊かに暮らしていける資金計画。 
 
 
 
 【家族が安心して暮らせる家づくり】
  
高い耐震性や耐久性だけではなく、防犯性などにも配慮。 
 
 
 
【いつまでも快適に暮らせる家づくり】 
 
家族みんなが何年経っても過ごしやすい間取り、省エネルギー性に優れたエコな断熱材の使用。 
 
 
 
【家族の健康が守れる家づくり】
  
体に優しい素材の使用、自然の風・熱・光などを活かしたプランニング。 
 
 
 

京都の注文住宅「木づなの家」スタッフの想い

京都の注文住宅「木づなの家」スタッフの想い
 
こんには。代表の迫田です。
この仕事に携わって、お客様にとって本当に良い物は何か常に考え、それはご家族が健康で笑顔で過ごせる家であるとおもい、ビニールクロスを一切使わない自然素材をふんだんに使用した家を商品化致しました。さらにわかりやすい価格になっているので安心して頂けます。お気軽にお問い合わせください!!
   
<<株式会社さこだコーポレーション>> 〒621-0823 京都府亀岡市篠町馬堀南垣内21-35 TEL:0771-24-4746 FAX:0771-24-4766